ドクター

超音波で脂肪を吸い出す|ベイザーでお手軽部分痩せ

医療の力で奇麗になろう

女医

最近は多くの方が美容クリニックに足を運び、医療の力を借りて美しくなる努力をしています。とくに美容皮膚科では切らない治療でダウンタイムの心配がないため、日々の生活に取り入れやすいと人気です。美容皮膚科ではプチ整形とよばれるヒアルロン酸治療など、顔の若返り治療以外にも鼻を高くしたり足や腕を細くする治療も行っています。治療方法は大きく分けると注射を使う注入系の治療と機器を使うレーザーや高周波、光治療が行われています。また普通の皮膚科のように薬を処方して経過を見る治療もあります。美容整形手術のような即効性はありませんが穏やかな治療効果で周りの人に気がつかれることなく奇麗になれるのが美容皮膚科の治療と言えます。

美容皮膚科の治療は複数回の施術で効果を出しています。そのためエステのように通いやすい雰囲気のクリニックが多くあります。光治療やイオン導入でしたら毎月通う方も多いですし、ヒアルロン酸注射は半年前後でリピート治療することで効果を維持できると言われています。もちろん満足すれば治療を途中で止めることもできますし、だからと言って治療前より老化することはありません。治療費用はエステと同等程度から高いと言われるウルセラでも相場は20万から30万ですから切る治療に比べると安いと言えます。クリニック専売品の化粧品や院内処方の化粧水は人気があり、これだけを処方してもらいに通う方もいます。自分にどのような治療が向いているか、まずは医師に相談してみましょう。